プロポーズにおける、ナルシシズムという魔物に気をつけて!

プロポーズの計画に、その未来に想いをはせるあまり、自己を見つめすぎて、自己陶酔に傾きすぎてしまうと、いけません。こころのなかで「自信」と「ドキドキ」「不安」の”ひとり、かけひき”を、延々と長時間、繰り返すうちに、プロポーズには「ナルシシズム」という魔物がはいりこみます。 

 

「ナルシシズム」という魔物が入り込むと、「周りの目」を意識しすぎたプロポーズのプランニングを導出してしまうのです。ここを気をつけないといけません。自分に傾きすぎてしまうのです。相手のことをどれほど気遣っているかがまず前提なのに。「人生の最高の幸せの想い出を一緒につくること」なのに・・ 

 

説明するよりも、3つの動画をご紹介します。つかみ取っていただければ幸です。

偶然見つけたこの動画は、北京での逆プロポーズというシーン。お金持ちの女性が、男性に「車」と「家」を逆プロポーズの引出物にするというのです。

一方、相手の気持ちをしっかりベースにおいて「プロポーズ」計画が練られているのはこの自宅プロポーズ。「サプライズ」をしっかり準備して・・

 

プロポーズには、ナルシシズムという魔物が入り込みやすいこと。このことを意識してプロポーズ計画に望まれることをご提案いたします。

 

くれぐれも「ナルシシズムの罠」にとらわれしまわないで。  お二人の「いい感じ」を思い出して。