長崎県「まさくん」さんからのお手紙 2017年6月10日「ガラスの靴」Dearest プロポーズ成功

2017年6月6日 21:43 

 

お世話になっております。今日、予定通りガラスの靴が届きました。

 

素敵なガラスの靴で、感動しています!美しくてきれいです。靴だけでなくケースや箱、リボンなどの飾りもまた喜びを引き立ててくれそうです。修正などもご丁寧に対応いただき感謝しております。ありがとうございました! 

 

いよいよ9日(金)、レストランでの食事後にホテルのチャペルを貸切にしてもらってプロポーズをする予定です。言葉を伝えてからガラスの靴を渡そうと思ってます。緊張すると思いますが、頑張りたいと思います!

2017年6月10日 11:54 

 

先日より大変お世話になりました。昨日、ガラスの靴でのサプライズプロポーズを行い、大成功しました!

 

レストランでの食事後、スタッフの方に打ち合わせどおりチャペルに誘導してもらいプロポーズしました。

 

ガラスの靴に刻んであるWill you marry me?を見せたらお相手が声に出して読んでくれて、結婚してくださいの言葉の後に靴を渡して受け取ってもらいました。

 

サプライズだったのもあり、とても感激してもらいました。ガラスの靴の美しさと、内緒で準備をしてくれていたことに感動していました。今後はケースの中に大事に飾り、結婚式でも披露できたらと思います。

 

そして、ガラスの靴を見るたびにこの日のことや製作に関わったことなどを思い出していこうと思います。伊藤様には人生の大切なときをサポートして頂き、一生忘れません。温かいお言葉で一つひとつ私の要望に応えていただき感謝しております。製作期間が短かったにも関わらずスピーディにご対応いただきました。お互いにお顔を拝見できず残念ですが、また何かのご縁がございましたらよろしくお願いします。ありがとうございました!! 

「まさくん」さま、おめでとうございます。

 

はじまりは、お電話をいただきました、5月のとある1日から。電話インタビューをとおして、ご希望をうかがいます。そして、仕上がりイメージの打ち合わせをへて、制作スタート。仕上がりイメージをもとに、打ち合わせをしているときは、未来に向けてイマジネーションを拡げます。 

 

このお手紙の掲載ご許可をいただくお願いの電話の向こうの「まさくん」は、制作前の、お電話にて打ち合わせのときと同じ人なのに、今日、電話をおえてのちに気付くのは、初めてお話しをさせていただく人の余韻と、似ている感触になること。これは、いつも不思議です。「プロポーズ大成功」とは、つまり、そういうものだと思います。今日、ふり返りますと、あっという間のことでした。「まさくん」! 楽しい想い出を、私たちにも、ありがとうございました。