Dearest® ガラスの靴 -Museum Case-

  • ¥11,000

ガラスの靴 Dearest®に、別世界が広がります。(追加オプション)

2020冬までの、旧ボックス「赤い台」(2002〜2019)も「青い台」(2014〜2019)も「木製台”舞踏会”」(2019〜2020冬)も、ぴったり美しくセット可能。(歴代の旧箱をサンプル保管しており、サイズ調整済み)

ガラスの靴 Dearest® を先に作り、ミュージアム・ケースは、後日のオーダーもできます。(10年ぶりの懐かしい方のオーダーも)

仕様
・カバー: 長17.4cm x 奥14cm x 高15cm(約)
・台: 長22.5cm x 奥19cm x 高さ4.5cm(約)
素材
・カバー:アクリル
・台:木製
・床面:アクリル鏡(上段)、ベルベット張(下段)

お客様から、ご自宅に飾られているご様子の写真をいただきました。 (2021.4)

ミュージアム・ケースに、ガラスの靴 Dearest を飾った、お客様の実例の写真

ガラスの靴 Dearest®  早わかりガイド(下の写真をクリック)

ガラスの靴 Dearest 早わかりガイドへ

木製飾り台には、「隠し部屋」・・ 上段・下段に分離します。

「隠し部屋」の空間(内寸)は、15.5cm x 12.2cm x 高さ3.5cm。

ミュージアム・ケースの木製台にある、隠し部屋の写真。

 

アイデア! タイムカプセルのように使うのも

「手紙」を保管しておけます。

たとえば、毎年の記念日に、「今年、二人の実現した、12のこと」「来年、実現したい、3つのこと」”カード”を、毎年、隠し部屋に。。

想像してみてください。

10年後を。

木製飾り台の床面は、「鏡」仕上げ。セットする、Dearestを、引き立てます。(じつは、ガラスの靴が、滑べりにくくなる仕掛け。)

ミュージアム・ケースの木製飾り台の上段の床面は、鏡仕様

ミュージアム・ケースの飾り台の下段。隠し部屋の床は、ベルベット仕上げの写真  

写真をクリックすると、デザインをできる画面に入ります。 未知の体験になるかも。

もっとも、シンデレラ原作によりそったモデル ”Standard” 
最近、人気のモデル。専用ボックスを2020春、お客様がアイデアと工夫で、もっと楽しめるように、大改造しました。すると、”Standard”が人気に。お客様に起きる”アイデア降臨”、そのヒラメキを大切にできるモデルです。

ガラスの靴 Dearest ”Standard”のデザイン画面へ

つま先の1輪の赤い薔薇が、アイコニックなモデル ”with Rose”  
Standardを発表した直後、お客様から”薔薇”を付けてほしいというご要望があり、誕生したモデル。2003年に創作して以来(あらためて振り返ると)、もっとも累計製作数の多いモデル。 

ガラスの靴 Dearest ”with Rose” デザイン画面へ 内に舞う、赤い花びらがアイコンのモデル "with Flow" 花びらのつくる、陰影の美しさ。美術館デートの好きな方には、たまらないモデル。隠れたヒット曲のような存在。 ガラスの靴 Dearest "with Flow" デザイン画面へ Dearest のもっとも豪華なモデル "with Rose & Flow" このモデルが完成したのは、2003晩秋、クリスマスのころ。with Roseとwith Flowが完成し、ホームページにて案内がはじまるとすぐに、一体にできないかと、お客様の電話があったのです。クリスマスのスペシャルなオーダーが、始まりでした。 ガラスの靴 Dearest "with Rose & Flow" デザイン画面へ

 

デコレーションすること。楽しいです。
飾ること。楽しいです。
眺めること。ワクワクします。

見つけて 特別な今日を!