スマホのロック画面に

12時の魔法®からの

プロポーズ

この夏、満20年。累計15000超のリアル版「シンデレラと小さなガラスの靴」にステキな言葉、お祝いのメッセージ、約束の言葉を刻みお届けしてきた12時の魔法®からの新提案です。

Dearest®

最愛の人

世界で一番、運命を変えた、探しもの

小学生のころ 探しませんでしたか


シンデレラの小さなガラスの靴


今日、探してみませんか?

一風変わった見つけ方で。


見つけたあとは

大切に、ポケットに。

「シンデレラと小さなガラスの靴」といえば、世界中の誰もが思い出すのは、王子様がみつけた、階段に落ちていた、シンデレラが残した1個のガラスの靴です。


でも今日、あなたがここで見つけるのは、シンデレラが持って帰ったペアのもう片方の1個のガラスの靴です。

シンデレラはもう片方のガラスの靴をなくさず、ポケットに持っていました。ぴったり足にはまった後に(偶然の一致の余地)、ポケットからもう片方のガラスの靴を取り出して、本人であると証明してみせました。


「願いごと」が叶う時とは、タイミング(天上の世界)も、自分も、双方に探し求めていて、双方が出会い、ガッチとはまる時。


お正月の参拝でする「天上の世界へのお願いごと」は、たとえるなら、王宮の階段でシンデレラが落としてきた、ガラスの靴です。シンデレラが持って帰ったペアのもう片方の1個のガラスの靴は、たとえるなら、お正月の参拝でした「天上の世界へのお願いごと」の確かな記憶のこと。


ある日、天上の世界があなたを探しているのに(あなたを応援してくれる風が吹いてきたのに)、「お願いしたこと」をすっかり忘れていて、風が横を通り過ぎていくってこと。こんな気持ちになったことはありませんか?

「天上の世界にしたお願いごと」


持ち主不明の「落とし物」にしていませんか?

もしも、王子様が探しに来た時、シンデレラがすっかり忘れていたら。

もしも、シンデレラのポケットも、空っぽだったら。

こんにちは


ふと、空っぽ


と感じること、ありませんか?


毎日を忙しくしているのに、


ふとした瞬間に


「空っぽ」


ずっと、忙しくしているのに

この感覚って、なんでって?


原因は


ずっと忘れていること

にあります。


”探していたもの”


忘れていませんか?


”探しもの”といっても


思い出の定規や鉛筆じゃなくて


天上の世界にお願いしたようなこと


お正月の参拝。


今年、忘れてた?


まあそれも、あることですね。


毎年、同じことを、お願いすることも。


毎年、同じように、忘れることも。


あることですね。


「空っぽ感」の原因は

”探していたもの”

(天上の世界にお願いしたこと)

を忘れているうちに、

ほんとに完全に消えてしまい

ぽっかり空いちゃった?


のかも。


まあまあ、あれこれ考え込むの

今日はやめておきましょう


今日ここで


”探しもの”

一風変わった見つけ方を

試してみませんか


今は、ここで

短い時間を過ごしてみませんか


ご案内します。


”探しもの”

見つけ方と


”探しもの”

受け取るために

ポケットを整えること


つまり、忘れたくない”探しもの”の

ユーザーズ・マニュアルです。

ロック画面 作成サービス

Dearest® シンデレラと小さなガラスの靴

”探しもの”

ユーザーズ・マニュアル

ポケットにいれて、私は、いつでも準備万端。

わたしの、もう片方のガラスの靴

iPhoneは、最大50枚まで、追加できます。

ロック画面「Dearest® シンデレラと小さなガラスの靴」

ロック画面 作成サービス

Dearest® シンデレラと小さなガラスの靴

作り方は、簡単3ステップ

上の写真のロック画面の解説

①ゴールド額に額装した自撮り写真:祖母と孫娘が、一緒におにぎりを食べようとしている、最初の一口のシーンを自撮り。

②魔法にしたい言葉:元気と、笑顔と、美味しいおにぎり/私たちの合言葉は、永遠だよ。

③魔法の送り状:はなさんへ 来月の連休、帰るよ。/一緒におにぎり、作ろうね。/新米で!(注:今秋に収穫したばかりのお米で!)

iPhoneならロック画面は最大50枚

時刻を決めて

毎晩22:00になったら、オートマチックに、ここで作った「Dearest シンデレラと小さなガラスの靴」に切り替わる。Myシンデレラタイム・スタート♫(夜ふかし禁の自主規制で23:59オートOFF)

場所を決めて

会社についたら、オートマチックに「My公式壁紙」に切り替わる。ここで作った「Dearest」にのせた私の言葉は、秘密。(地図のこのポイントを離れたら・・・My公式はオートOFF、入れ替わりに・・

いま、スワイプ!

5分後に、最高のわたし 起動せよ! こんな時のために準備した、ここで作った「Dearest」を見つめて、わたしを瞬間沸騰、わたしをチア・アップ。(念じてONになる私!)

その他、集中モードに連動した切り替えや、見るたびに壁紙の変わるシャッフルも。

※ 忘れていても、ハッとする使い方: iPhone「シャッフル表示」なら、思わぬ時に「ガラスの靴」がでてきます。

おまじない(保守管理)

「シンデレラの小さなガラスの靴」を磨くと、

幸せが近づいてくる。

ご存知ですか? このステキな「おまじない」のこと。

こころをこめて

Dearest®

忘れたくない”探しもの”

「天上の世界へのお願いごと」っていうと、

これまで・・・

たくさん
してる?
いっぱいした。
おぼえてますか?
どうなっていますか?

「お願いごと」


もう一度、大切にしてみませんか?

2022初詣、なに願ったっけ(汗)

「天上の世界にしたお願い事」って、

To DO リストの「タスク」ではない。


毎日、誰もがタスクに追われて、忘れてしまいがちだけど、


「天上の世界にしたお願い事」って

ほんとは、もっとも大切にしたい事なのだ。

これは、スティーブン・コヴィー博士の7つの習慣「緊急でないけど、重要なこと」ですね!

「天上の世界へのお願いごと」


「緊急でないけど、重要なこと」

これは新しい世界への冒険です。

毎日タスクに追われていても

新しい世界への冒険に繰り出しましょう。


私のもう片方のガラスの靴がポケットにあれば、


わたしの新しい冒険の物語には、

応援してくれる魔法使いが同行してくれます。


魔法使いが来てくれるのは、なにしろ

「シンデレラ物語」の決まりごとです。

この様子を、図にしてみました。7つの習慣「緊急でないけど、重要なこと」

"I celebrate myself, and sing myself." Walt Whitman

私は、誰でもない、わたしを慈しみお祝いをしてあげて、そして、

朗々とわたしを歌いあげていくのだ。

ウォルト・ホイットマン
(トランスクリエーション翻訳 Hiro)

「天上の世界へのお願いごと」

王宮に行き、階段に、

あなたは片方のガラスの靴を残してきました。


あなたがシンデレラなら、

もう片方のガラスの靴を失わずにいて、

王子様が探しに来た時、

ポケットから取り出すことができるでしょう。


”私が、お願い事をしたその人です!”

応援してくれるかのように風が吹いてきたら、そこにいて、風を全身で受けとめたいですね。

「天上の世界にしたお願いごと」


持ち主不明の「落とし物」にしていませんか?


ポケットに入れて、大切にしてみませんか?

追伸

魔法使い

愚直に、素直に、繰り返すことの大切さ

こんな恋のエピソード

ニセコイのこと
千葉県のYさんは、総選挙で毎回、大量投票をすることで有名になっていらっしゃいました。しかし、ニセコイのファンにおなじみの千葉県のYさんから今回、投票が来ない!・・ やがて特注の「シンデレラの小さなガラスの靴」(made by 12時の魔法)がジャンプ編集部に届き、そのはてに、ついに、Yさんはニセコイに登場してしまいました。願いごとって「次元を越える」んです。

ロック画面「Dearest® シンデレラと小さなガラスの靴」

好きだから作った「歴史的なお願い事」シリーズ


無料プレゼント中 


「歴史的なお願い事」の壁紙、


ぜひ試してみてください。


万葉集の和歌


ホイットマンの詩「Leaves of Grass」の一節です。

12時の魔法のインスタをフォローして、DMをいただければ、

返信に添付して、プレゼントします。

(ふつうに、美しいロック画面になります。バックライトに照らされ、美しく輝きます。)

日本の古い「お願い事」をオマージュ♫

by Hiro

1400年前、額田王の願い
君待つと 我が恋ひをれば 我が屋戸の すだれ動かし 秋の風吹く
Waiting for you, Longing for you, 
Moving the drapes in my room, 
the Autumn wind comes in.
(Trans. by Hiro)
iOS16 最大50枚を登録。シャッフル、スケジュール表示・・

日本の古い「お願い事」をオマージュ♫

by Hiro

1400年前、鏡王女の願い
秋山の 樹の下隠り 逝く水の 我れこそ益さめ 思ほすよりは
The mountain in autumn,
hidden under trees there,
my water current gain momentum,
Do you see me, sir?
(Trans. by Hiro)
被写界深度エフェクト(機種によります)

ホイットマンの有名な詩の一節をオマージュ♫

by Hiro

デザインの基本フォーマットをバージョンアップ。階段など調整しました。(9.19.2022)

江戸時代末期のころに書かれた、ホイットマンの詩「Leaves of Grass」の有名な一節。


私は、誰のためでもない、わたしは自身のために、


わたしをお祝いし、わたしを大切にして、そして、


朗々とわたし自身を歌いあげていくのだ。(超訳 Hiro)

最後に、もう1度、大事なおさらい。

「シンデレラの小さなガラスの靴」を磨くと、

幸せが近づいてくる。

Dearest®

最愛の人

あとがき

Becoming Myself

わたしは 私になる

この夏、満20年を迎えました。


累計15000超のリアル版「シンデレラの小さなガラスの靴」に、お客様の考えられた宝石の言葉を刻み、お届けしてまいりました。こんなに長く続けられるとは。ガラスの靴(the little glass slipper)に託した、お客様のキラキラした宝石のような言葉に、毎日、毎日、めぐり合う、幸せな仕事をさせていただく20年でした。いっぱいの思い出と、お客様からのいっぱいの励ましに支えられた20年間でした。


しかし、2020年の冬、COVID-19のパンデミック発生。


パンデミックの3年間。静かに、だけど核心に触れる変化が起きてきました。ガラスの靴(the little glass slipper)に託した、お客様のキラキラした宝石のような、言葉に。


そのキラキラした言葉が、いつのまにか、無くなったのです


このパンデミックの間に、キラキラは消えて、優しくなっていったのです。パンデミック以前には、華やかさを盛りあげるパワーというか、言葉に、気概がありました。お客様が託す言葉はキラキラしていたのです。光のビーム、一条の光で強く射るような、キラキラした言葉がありました。パンデミック以降は、シンデレラの小さなガラスの靴に託す魔法にしたい言葉の宝石は、真珠の光のように優しくそっと、しかし揺るぎない光として「存在する」ものに変化したのです


真珠の光の言葉。


今年のお正月のこと、COVID-19の派生株、オミクロン株の出現に、世界中が、いっせいに、バタンと、息を潜めた頃です。例にもれず、この先どうなるか分からないと告げるニュースに、私も、いっぱい、いっぱい。こんな時にもしも思いがけず、私が、自ら私を励ます言葉を、偶然、眺められたなら!いわゆる「サブリミナル効果」。サブリミナル効果で、この不安を打ち消すことができるか? 密かに、お正月に、実験をしたくなりました。


実験結果は?


ちなみに、この冬、私自身に、実験した言葉は、「今日、輝け、私」です。どうなってしまうのだろう、この先は?と漠然とした不安しか、見えない頃です。今振り返れば、そのシンプルな3単語のフレーズ「今日、輝け、私」を、毎日、眺めていたい理由を、見つけられます。どこからともなく、魔法のようにあらわれて、一緒に並走してくれる光を、感じたかった。そんな味方になってくれる存在があると信じたかった。そのファンタジーな想いが、この実験を前にすすめました。


この発想の源流は、日本文化!


日本文化って、いまの時代に転用できるネタの宝庫です。ある寒い日に気づきました。これは、日本文化ゆえの発想だと。私のやってるこれは、黒い目を入れるダルマ人形だと。今から1600年前のインドの修行僧「達磨大師」を、今から200年前の日本で「人形」にしてしまい、そこに儀式「目入れだるま」を作り出したこと。このだるま人形の儀式は、スティーブン・コヴィー博士の7つの習慣「緊急でないけど、重要なこと」を、楽しむイベントにし、見える化したものです。「願い」の成就の途上、未来が約束されているわけでもないのに努力していく日々を、イベント「目入れ」を途中に置いて、「儀式」として楽しめるようにしたのですから。「お願いごとが実現するようにと、片方の目だけを入れた、だるま人形」が、普段から目に入るところに飾ってあれば、「お願いごと」を忘れてしまうことはありません。もう片方の目を入れられる日が来るようにと、実現にむけて、努力することを忘れません。


私がこの冬にやったのは、200年前の日本人が生み出した「だるま人形」の儀式を、「シンデレラと小さなガラスの靴」に焼き直したものだったのです。これに気づいた時、ひとり笑ってしまいました。


私は、このロック画面「Dearest シンデレラと小さなガラスの靴」は、なかなか愉快で、深刻なことをも笑い飛ばして、明日に向かう勇気に気づかせてくれる、良き道具なのだと思います。というのも、魔法使いって、今も私と一緒にいてくれるのかもしれないと、だんだん思えてきまして、この魔法使いという虚構を、楽しんでいる私自身を、じわじわと好きになれていくからです。私の「天上の世界にしたお願い」は、世界中のお客様が、ここを見つけてくれたなら、という願いです。


このサービスは、私の知る限り、世界初のチャレンジです。前例は、200年前にはじまった「だるま人形」です。


私は、みなさんに伝えたい。「この世界初のチャレンジ、やってみる価値はある」と。


ワクワクしてきませんか?


何かが「あなた」に起きます。「きょうの幸せ」をかみしめる方向で。そして、「未来の幸せ」にワクワクする方向で。


VIVA! or Seize the Day.

12時の魔法

Hiro(伊藤広道)

ロック画面「Dearest® シンデレラと小さなガラスの靴」