Dearest® -12o'clockMagic®-

Additional options for the glass slipper Dearest® -Museum case- (protective case) Gorgeous (and safe) display of proposals, weddings, and gifts (Overseas shipments start this October.)

  • ¥12,650

Another world opens up in the glass slipper Dearest®. (additional options)

As you can see in the photo, the old version box "red stand" (2002-2019), " blue stand" (2014-2019) and "wooden stand" butoh "Kai" (Winter 2019-2020) can also be set perfectly and beautifully. (Samples of old boxes are stored and size adjusted)

You can make the glass slipper Dearest® first and order this museum case at a later date. (Also the nostalgic order for the first time in 10 years)

Specifications
・Cover: Length 17.4cm x Depth 14cm x Height 15cm (approx.)
・Base: Length 22.5cm x Depth 19cm x Height 4.5cm (approx.) Materials
・Cover: Acrylic
・Base: Wooden
・Floor: Acrylic mirror (upper), velvet upholstery (lower)

We received a photo from a customer of how it is displayed in their home.  The glass shoes Dearest model in the photo is with Rose & Flow. I ordered the Glass Shoes Dearest first, and added this museum case on the next day. and shipped together. (2021.4)

ミュージアム・ケースに、ガラスの靴 Dearest を飾った、お客様の実例の写真

Glass Slipper Dearest®  Quick Guide(Click the photo below)

ガラスの靴 Dearest 早わかりガイドへ

There is a "hidden room" on the wooden display stand, separated into upper and lower sections.

The space (inner dimensions) of the "hidden room" is 15.5cm x 12.2cm x 3.5cm high.

ミュージアム・ケースの木製台にある、隠し部屋の写真。

Idea! You can also use it like a time capsule

You can store your "letter".

For example, every year on our anniversary, we put "12 things we accomplished this year", "3 things we want to achieve next year" and "cards" in a hidden room. .

Imagine that.

Ten years later.

The floor surface of the wooden display stand has a "mirror" finish. Set to bring out the Dearest. (Actually, the glass slipper is a device that prevents it from slipping.)

ミュージアム・ケースの木製飾り台の上段の床面は、鏡仕様

ミュージアム・ケースの飾り台の下段。隠し部屋の床は、ベルベット仕上げの写真  

Click the picture to enter the design screen. It can be an unknown experience.

However, the model ``Standard''
, which is a popular model these days. In the spring of 2020, the special box has been remodeled so that customers can enjoy it more with their ideas and ingenuity. Then, “Standard” became popular. It is a model that can cherish the "idea advent" that happens to customers, and the inspiration.

ガラスの靴 Dearest ”Standard”のデザイン画面へ

The iconic model ``with Rose''  
Immediately after the release of the Standard, there was a request from a customer to add a "rose", and this model was born. Since its creation in 2003 (looking back), the model with the largest number of cumulative productions.

ガラスの靴 Dearest ”with Rose” デザイン画面へ , red flower petal icon model "with Flow" The beauty of shadows created by flower petals. An irresistible model for those who like museum dates. Existence like a hidden hit song. ガラスの靴 Dearest "with Flow" デザイン画面へ Dearest's most luxurious model "with Rose & Flow" This model was completed in the late fall of 2003 around Christmas. As soon as "with Rose" and "with Flow" were completed and information began on the homepage, I received a call from a customer asking if I could combine them. A special order for Christmas was the beginning. ガラスの靴 Dearest "with Rose & Flow" デザイン画面へ

デコレーションすること。楽しいです。
飾ること。楽しいです。
眺めること。ワクワクします。

見つけて 特別な今日を!

Customer Reviews

Based on 7 reviews
100%
(7)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名 (Tokyo, Japan)
思っていた以上のクオリティ

思っていた以上のクオリティで暗闇の中でのLEDキャンドルの明かりでさらに一層雰囲気が良くなりました。

匿名 (Chiba, Japan)
素敵なプロポーズができました!

このガラスの靴に婚約指輪を入れてプロポーズしました!
とても喜んでもらえたのでよかったです!

匿名
最高でした!!

プロポーズの記念に、残る物をっということで調べてたらとても可愛いガラスの靴があったので、注文させていただきました。見ればいつもその時を思い出せるような、電話でも丁寧に対応してくださり最高の記念になりました!ありがとうございました!

富山県 あまちゃん
2週間後の娘の誕生日にプレゼントします。

無事届きました。ありがとうございました。やはりあのケースは飾っておくのに必要不可欠なものだと実際手にして、そしてガラスの靴にかぶせたらそう実感しました。
2週間後の娘の誕生日にプレゼントします。多分受付のテーブルにでも置いて、たくさんのゲストに見て頂くことでしょう。ありがとうございました。

今日、電話でお手紙の掲載ご許可をいただきました。じつは、富山県のあまちゃん様は、4年前にも、ご令嬢ご姉妹のウェディングに、ガラスの靴の制作をご依頼いただきました。

ずっと過去の制作レコードを保管しておりますので、最初、お正月早々にご連絡をいただきました時には、さっそく、4年前の制作の絵をご覧いただき、今回、新しく制作するイメージの参考にしていただきました。仲の良い姉妹のおそろいのウェディングのリングピローです。

とうとう昨日、ガラスの靴をプレゼントされたとのこと。

ご家族の皆さんで、昨日は、ドキドキしながら楽しんでいらっしゃったようで、プレゼントの幸せの家族の光景を目に浮かぶようでした。ありがとございました。姉妹お二人がご結婚をされたことで、次は、孫娘かと、遠い未来の日を、また楽しみにしておられるお言葉が、なにより浸みました。伊藤広道

愛知県 RO
思わず「おぉ〜」と声を出してしまいました。

伊藤様
お世話になっております。本日、商品を受け取りました。中身を確認したく開封したところ、思わず「おぉ〜」と声を出してしまいました。
非常にいい出来で小ぶりながら気品さも感じました。一言お礼を言いたくメッセージを送ります。ありがとうございました。また何かのご縁があった時にはよろしくお願いします。

2月になり、クリスマスイブからもう2ヶ月がたつころ。イブ前夜にいただいた上のお手紙の掲載のお願いをいたしました。

大切に飾っていただいているご様子が伝わってきました。冬は窓をしめがちになり、空気の入れ替わりが少ない時。ウェットティッシュでガラスの靴を拭いてみると、表面にのった油分のミクロの層がとれて、まさかと思われるほどに、ビックリするほど輝きが戻ります。

ミュージアム・ケースに入れて飾っていただいております。それでも、わずかな隙間からミクロの粒子が入り込むもの。拭いていただくと、ビックリされます。ガラスの靴が輝くのです。RO様 お手紙の掲載のご許可をありがとうございました。