news

  • auのTVCMでかぐや姫の有村さんへの付き合って1000日プレゼント「ガラスの靴」。「あ、でもこれサイズが合わない」って、それでいいんですよ!

    結婚後の記念日にプレゼントをするお客様はたくさんいらっしゃいます。CMでは「1000日記念」にガラスの靴をプレゼント。    ざっとCMはこうです。涼みの楽しみに流しそうめんをしていたら、ふと手を止め、かぐや姫(有村さん)が甘えます・・ 「桃ちゃん。今日、何の日かわかる?」と・・ 答えに困った桃太郎に、一寸法師の助け船・・ 「付き合って1000日記念」用意周到な一寸法師が、そんな桃太郎に「包み」をこっそり渡し、桃太郎はにこやかに、かぐや姫にプレゼント・・ それは「ガラスの靴」。   そして・・非情に喜んだかぐや姫の有村さんが、なのに「あ、でもこれサイズ合わない」... 投稿を見る
  • 公開プロポーズによる プレッシャーについて 興味深いアメリカの統計

    ラブコメ映画でよく見られる、公開プロポーズ。レストランのシーンが典型的です。   ひざまずいてプロポーズをし、「Yes」の返事を待つシーン。そのアメリカ人のプロポーズ統計調査が行われました。   ショッキングなのは、後日に「No」に”変更”となる率が「6%」と多いこと。  注目すべきは、プロポーズのその場で「No」、あるいは「今はちょっと待って」と返事をしたアメリカの女性の29%が、とても言いづらく、気まずく、「罪悪感」をもったそうです。 自分の意見をちゃんと言うことに慣れているアメリカの女性でさえもです。公開プロポーズは、お相手にプレッシャーをかけて... 投稿を見る
  • プロポーズにおける、ナルシシズムという魔物に気をつけて!

    プロポーズの計画に、その未来に想いをはせるあまり、自己を見つめすぎて、自己陶酔に傾きすぎてしまうと、いけません。こころのなかで「自信」と「ドキドキ」「不安」の”ひとり、かけひき”を、延々と長時間、繰り返すうちに、プロポーズには「ナルシシズム」という魔物がはいりこみます。    「ナルシシズム」という魔物が入り込むと、「周りの目」を意識しすぎたプロポーズのプランニングを導出してしまうのです。ここを気をつけないといけません。自分に傾きすぎてしまうのです。相手のことをどれほど気遣っているかがまず前提なのに。「人生の最高の幸せの想い出を一緒につくること」なのに・・    説明するよりも、... 投稿を見る
  • 公開プロポーズで、いいの? もしも映画をみて泣いてしまう二人なら。「自宅プロポーズ」もおすすめ。

    プロポーズに大切だけれど、ついつい見過ごされがちなエレメントに「プライバシーを大切にすること」があります。よくある質問の1つですそのプライバシーを、しっかり確保できるのが「自宅」    もしも映画をみて泣いてしまう二人なら、「ちゃんと泣ける」プライバシーを確保することが大切。   「自宅」以外でプロポーズを計画するのでも、しっかり「プライバシーを確保できるか?」を場所選びのチェック項目にしてみてくださいね。ある「自宅プロポーズ」の動画に出逢いました。こんなにも精一杯、女性が感動したのは、気兼ねのない「自宅プロポーズ」だったから。 この動画では、途中か... 投稿を見る
  • 「ガラスの靴」が12時になっても、消えなかった理由。シンデレラへの”プレゼント” 原作者ペローの真意に近づきたいと思います。

    つい先日、「ガラスの靴」は、シンデレラに与えたのであって、魔法をかけたものではないから、12時を過ぎても「ガラスの靴」は消えなかったという謎解きエピソードが話題になりました。    ガラスの靴の制作者として、この謎を掘り下げてみます。   このエッセイは、ひょんなことから「ガラスの靴」制作にたずさわることになった私のそれからの13年にわたる思索と、制作者として ペローの「真意」に近づきたいとの想いからまとめたものです。 この写真は、ノーベル賞作家の川端康成が翻訳したシンデレラの本。この本でも、川端康成は、以下のように翻訳しております。   ”と、一足の... 投稿を見る
  • 新しいモデル(予告編2) リングピロー方式 ガラスの靴にシンボリックに指輪を!

    2月頃から「試作」作業を本格化した、新しい「リングピロー」方式    もっと「サプライズ」にしたいお客様からのご依頼により、試作を進めました。 ガラスの靴 「with Rose」「with Flow」「with Water」「with Rose & Flow」では、基本セットのまま、指輪を斜面にセットできます。水面に浮かべるように、指輪をセットします。 2015年7月5日時間に余裕を持って注文しましたが、スピーディーに作ってくれました。商品は大変素晴らしく値段に見合うクオリティの高い物でした。字... 投稿を見る
  • 新しいモデル(予告編1) Dearest ガラスの靴 「ひまわり」

    6月、この新しいモデルDearest ガラスの靴 「ひまわり」(写真は試作版ver.2)を、はじめてお納めしました。    ある落ち着いた 澄んだ 声をもつ シンガーソングライターの方へ、30周年の記念に、ファンからのプレゼントとして制作されたもの。    オーダーを受け、調べてみました。ファンでなくとも、人を元気にする歌詞とメロディと声にひきこまれます。    この方には「ひまわり」という歌があります。その歌詞に励まされるように、試作を完成版へと作り込みました。  いつの日か、夢が叶うように。眺めているだけで 励まされるような Dearest ガラスの靴 「ひまわり」もうすぐ、... 投稿を見る
  • 5年ぶりの全面リニューアル作業 (7月4日)

    7月4日 5年ぶりのサイト全面リニューアル作業に入りました。しっかりスマホに対応するためです。いっぱいお伝えしたいことがあっても、スマホ画面ではこれまで十分にお伝えするのが難しいかったのです。   リニューアル作業は、あと一週間ほどで落ち着きます。ご不便をおかけいたします。なにとぞよろしくお願いいたします。 「ガラスの靴のすすめ」へ Dearestコレクション一覧へ 投稿を見る